2007年01月02日

カウントダウン2006-2007

カウントダウン行ってきました!

テレビの前のKAT-TUNファンには喜ばしいことに、テレビ放映前にKAT-TUNの出番はありませんでした。

23時からの未放送では、嵐、滝翼、V6が登場。
テレビじゃない分、ファンサが多かったきがします。

私はアリーナのちょうどステージ中央付近、横にひかれた花道に対しては、振り返れば最前列、縦中央のムービングが通るときは、横からステージの面々が拝める位置でした。

私の年齢的にかもしれないけれど、V6のトニセンの大人の格好良さに萌えました。
とくに坂本くん、ちょうどこちら付近を見てくれて、にこにこ手を振ってくれて、すごくカッコよかった!

基本的に全員、テレビで見る以上に小顔で格好よかったです。

ジュニアの子達は、踊る小尻がかわいかった(笑)

テレビ放映が始まって、KAT-TUNも登場。
関ジャニの歌だったと思う、ちょうど目の前にムビステで来てくれて、超目の前で5人を見れました!

5人とも凄く綺麗で格好良かった!!!!!
亀ちゃんは曲にのりのりで決めポーズしたり、
聖は客席を結構じっと見回してくれたり、
じゅんのはいつものようにのりのり。

ほんとじゅんのののり具合を見ると、KAT-TUNのコンサにいきたくなるわーい(嬉しい顔)

ゆっちとたっちゃんもすごく格好良くて見とれました。

やっぱ生はいいわ!
KAT-TUN最高!!!!!!!!!!

他に印象に残った人は、
錦戸くん、顔ちっちゃくてすごくかっこよかった。
山P、テレビでみるとムキムキ感があるけど、実際見るとスレンダー。
でもって小顔で超綺麗。
手越くんもかわいかった〜。
岡田くんは凄みのある美しさ。あんなに綺麗なのに、ちゃんと男性として美しい。群を抜いてました。彼は凄い。
ジュニアではイノオくんもかわいかった。

つーかやっぱりジャニーズは美形ぞろい!

最後、記念撮影ーとなってテレビ放映が終わったあとも、多分新聞とか雑誌用だと思うけど、撮影が続きました、そのあいだ会場のモニターでは順番に面子の顔が映っていきました。
聖はやっぱり変顔披露(笑)

で、それが終わったあとの、2人だけメンバーから離れていた年男たち、たっちゃんゆっちが、笑顔で何か話していたのが良かったです。

大御所たちがメインムビステで前ステージへ移動、KAT-TUNはサイドをまわったようで、私のところからはよく見えず。

前ステージに全員集まってからは、各グループごとに挨拶して、はけていきました。

「言い忘れた」といって、最後に去り際ふりかえった堂本剛くん、
「今年もジャニーズは愛を撒くので、みんなも僕達に愛をください」
てなことを言ってくれました。

剛くんを待っていた光ちゃんが、話終えて去ろうとする剛くんの頭のモワモワ帽子を手でなでながら、一緒にはけていきました。

とても良い年越しになりましたるんるん

今年はデビューして初めてのだし、あんまり目立ったことができなかったKAT-TUNだけど、これからは毎年自分達の歌が歌えるし、先輩になっていくほど、歌う曲数も増えて、いつかは今年のTOKIOみたいに司会もやってくれることでしょう!

そんな時を楽しみに、今年もKAT-TUNを応援していきたいと思います!!
posted by 睡酔 at 01:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30686794

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。